本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


サンユレック株式会社

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
下村 譲

特殊な樹脂で電子部品や回路を熱や水から守る

水や湿気、熱に弱い電子制御基板において、独自技術により薄型で防湿、防水、耐熱を与える材料の開発に成功した企業。国内シェア80%を獲得。

国内シェア80%の洗濯機等の制御基板防湿用ウレタン樹脂・車載用高耐熱性ウレタン樹脂

電子制御基板防湿用ウレタン樹脂は、数十年の実績を持ち、洗濯機・給湯器・温水洗浄便座などの電子制御基板用防湿材料として広く用いられ、国内80%のシェアを誇る。
  同社が開発した柔軟性のある高耐熱性ウレタン樹脂は車載部品用防湿材料として電子制御ユニットや車載用センサーに広く用いられている。この技術を応用したエポキシ樹脂も大手自動車メーカーのハイブリッド車用防湿材料に用いられている。

電子制御基板の小型化・防湿に欠かせない「シート状の防水・防湿ウレタン樹脂」を開発

同社はウレタン樹脂を用い、経済的でかつ信頼性の高い薄いシート状の防水・防湿ウレタン樹脂を開発。基板の必要な部分だけに防水・防湿加工を施すことを可能にした。

水道の防食用材料等、建設・土木分野でも注目される同社の樹脂材料

その他にもエポキシ樹脂、ウレタン樹脂を主原料に、エレクトロニクス関連だけでなく、独自の耐水性と環境対応技術を用い、上下水道の防食用材料、建設資材向け材料等を土木建設分野に幅広く展開している。

基板の部品の端子に塗布硬化・車載部品用(耐熱・防水・絶縁・難燃)

このページの先頭へ