本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社エヌエスシイ

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
西村 康宏

最先端のダイカスト技術で高品質の精密部品を供給

  • 大阪府東大阪市新家1-3-7
  • 2001年(平成13年)設立
  • Tel 06-6789-1118
  • http://www.nsc-osk.jp
超薄物、重要保安部品などの最先端の高品質ダイカスト部品を供給。ハードディスク部品では、世界シェア35%超を占める。

最先端の高品質ダイカスト製品を世界に供給

株式会社エヌエスシイは、創業以来培ってきたダイカスト技術と最新設備を駆使して、HDDケース、HDD駆動モータ部品、ビデオ用ヘッド部品を中心に、家電、オートパーツ等の超薄物、重要保安部品などの、最先端の高品質ダイカスト部品を供給している。ハードディスク部品(アルミ製)においては、国内、中国、タイの各生産拠点から、年間約1億5000万台分を世界に供給し、世界市場の約35%を占める。自動車分野においても重要保安部品であるステアリングパーツを中心にシェアを拡大している。

金型設計、金型製作、ダイカスト成型、精密加工を一貫生産することで最高のものづくりを目指す

金型設計においては、金型の生産性、鋳造の流動性、加工の取り代等、最終完成品までのことを考慮し、また、3次元CAD、CAD/CAM、MCなど最新設備を駆使することで、量産性に優れた高精度の金型を短納期で量産工場に供給可能とした。また、量産工場では、試作を繰り返えすことで、作業の標準化と設備能力を最大限に引き出すことが可能となり、低コストを実現した。

グローバル生産の確立

顧客ニーズ(グローバル調達)に対応し、タイ、中国からの供給体制を確立した。また、技術センターとしての役割を果たすことで、同一品質を可能となっている。

HDD部品(手前)・オートパーツ部品

このページの先頭へ