本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社サワーコーポレーション

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役
澤入 精

電子機器の高密度実装を支える精密洗浄技術

独自の超音波洗浄技術により、微細領域の汚れを高速洗浄。国内シェア90%を誇り、電子機器メーカーの不良率大幅低減と、小型化、高精度化に貢献。

オゾン層を破壊しない洗浄機を開発し、事業推進を図ったシニアベンチャー

澤入社長は、松下電器で世界初の表面実装工法採用の薄型ラジオ「ペッパー」の開発チームに参画。製品不良削減には実装工程で使用されるメタルマスク(印刷版)の洗浄の重要性に着目。その後、オゾン層を破壊しない洗浄機でメタルマスクを洗浄する洗浄機を開発し事業化した。

世界に類のない超音波の新活用による洗浄方式を確立

近年の鉛レス半田ペーストをメタルマスクから除去することは、従来方式では困難であったが、「サワークリーン」では従来方式の1/100の電力量で完全除去を実現。高い評価を受け国内シェア90%を誇り、国内にとどまらず世界の電子機器の信頼性を支えている。

様々な微細領域での洗浄が期待される

近年は半導体分野や、フラットパネルディスプレイ向け洗浄機の開発・製造を行っており、脱脂洗浄においては、従来最も優れていると言われていた電解脱脂法の1/30の洗浄時間で一桁上回る残渣除去を可能とし、燃料電池向けやその他超微細領域分野からも注目を集めている。

このページの先頭へ