本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社セラ

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
瀬良 之宏

特殊なプレス成形技術により精密部品を製造

これまで複数の工程に分けて成型していた3次元の複雑な部材を、1工程のプレスで極めて高精度に成形するファインブランキング加工技術を用いて、自動車用ブレーキ部品などを製造。

各種自動車メーカーのブレーキ部品を取り扱う

ブラケットファイバーフロー株式会社セラは、バネ加工からスタートした後鉄道車両用ブレーキ部品から自動車用ブレーキ部品へと製品分野を拡大し、現在では、より複雑な形状を高精度での加工を実現した同社の製品は、各種の自動車、電車、バイクに装着されている。

技術の確立

ファインブランキング加工技術は、極めて高精度に、3次元の複雑な部材をプレス成形するため、工作精度や機械操作に特殊な技能が求められるものであり、長年に亘り技術力の向上に取り組んだ結果、同社はファインブランキングのセラとして地位を確立している。

海外生産拠点の整備と国際分業体制の確立

1997年には東南アジアに生産拠点を設立し、ASEAN及び日本への部品供給基地として位置づけるとともに、日本では開発や金型生産及び高難度な製品生産を行う。海外生産拠点では多量部品生産を行うなど、国際分業体制を確立する。

本社工場・タイ工場

このページの先頭へ