本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


大晃機械工業株式会社

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
松本 憲知

南極観測船「しらせ」でも採用された船舶用ギヤーポンプを製造

  • 山口県熊毛郡田布施町大字下田布施209-1
  • 1956年(昭和31年)設立
  • TEL 0820-52-3111
  • http://www.taiko-kk.com/
磨耗も音も少なく寿命が長い画期的な「欠円ギヤーポンプ」を開発し、製造するポンプ製品は6,100種類、コンテナ船用の世界最大級の主機潤滑油ポンプでは世界一のシェアを獲得。

コア技術は「欠円ギヤー」、南極観測船にも採用

「欠円ギヤーポンプ」は、通常のギヤーポンプは歯が角張っているのに対し、円を繋げた形になっているため、磨耗も音も少なく、寿命も長く効率も良い製品。この技術が評価され、現在、国内で当社の製品を使用していない造船所はない程で、船舶用ギヤーポンプの国内シェアは約60%を占めており、南極観測船「しらせ」でも採用されている。

最大級の潤滑油ポンプでは世界一のシェア

その中で世界最大級のコンテナ船に搭載される世界最大級の主機潤滑油ポンプでは、世界トップシェアである。主機潤滑油ポンプとは、船舶の原動力であるディーゼル機関に潤滑油を送るためのポンプで、船の大型化に伴い大きさも世界最大級のものを手掛けるようになった。

ポンプの種類は6100に及ぶ

各船や工場の仕様にあった製品を製造しているため、製品の数は6,100種類にものぼる。ポンプ製品は船以外にも様々な用途があり、最近では主にフラットパネルディスプレイ製造に使用される真空ポンプの技術としても注目されており、ここでもスクリュー式として世界一の低速運転という世界レベルの製品を出している。

このページの先頭へ