本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 製品・技術を開発する  > 元気なモノ作り中小企業300社

元気なモノ作り中小企業300社


株式会社渕上ミクロ

印刷用PDF
2006年度

本コンテンツは、経済産業省発行の冊子に基づくため、内容は掲載当時のものであり、現在とは異なる場合もあります。また、修正等には対応できませんことご了承ください。


代表取締役社長
上田 享

精密加工技術をベースに新規製品開発、新市場開拓

中小型カラーLCDのカラーフィルター用フォトマスクで、世界のトップシェアを持つ。そのマスク技術を使い、精密エッチング製品、スクリーンマスクを世界に供給している。

印刷技術を応用してIC関連分野へ

株式会社渕上ミクロの母体は渕上印刷(株)(昭和50年設立)で、印刷技術を応用してフォトマスク、エッチング、スクリーン等IC関連事業に進出。キーテクノロジーは、マスキングができて、溶かすことができ、メッキをつけることができるところ。しかも細かくできるところが強み。携帯電話等に使用されるSTN型カラー液晶用フォトマスクは世界の20%程度を生産。

磁気ヘッド・サスペンションを開発

地域新生コンソーシアム(平成10年度補正から11年度、経産省)を利用して磁気ヘッド・サスペンションを開発。磁気サスペンションに磁気ヘッドからの配線回路を一体化したCFSA(Circuit Flex Suspension Assembly)を開発、量産体制を構築。従来の金属エッチング技術に加え、高信頼性の積層技術、ポリイミド樹脂層のエッチング、アライメント、金メッキなど新たに開発された様々なプロセスを導入することで実現可能とした。又、コンソーシアムで得られた技術を用いて、ヒートスプレッダ、プロ-バーなどのオリジナルな製品を生み出している。

このページの先頭へ